スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリートークを利用しよう

スピードラーニング・ジュニアの基本的学習法は、聞き流しです。

英語→日本語CDの後で、英語だけ録音されたCDを聞けば、自分がどのくらい聞き取れているかだいたい分かります。

でも、さらに聞き取れた英語が使えるようになるためにはアウトプットの練習が必要です。

聞き流しにアウトプットの練習を加えることで、英語の身につき方は大きく変わります。

アウトプットとは、簡単に言えば英語を外に向かって発信すること。

聞こえてきた英語を真似して口に出したり、英語で話してみたり、書いたりしてみることです。

聞こえてきた英語を真似することは、自分一人でもできますが、英語を話すということになるとなかなか話す相手がいないんですよね。

そこでしっかり利用したいのが、スピードラーニング・ジュニアの無料で英会話の練習ができるフリートーク。

スピードラーニング・ジュニアを聞いているのに、意外とフリートークを利用しない 人が多いらしいです。やはりこの教材を利用しているのなら、自分がどのくらい英語を聞き取れるか、どのくらいしゃべれるのか試してみるべきです。

そう、これを利用しなくては損です!!

フリートークは、1ヶ月に2回、5分程度電話で会話できるサービスです。自分の英語がどの程度通じるか試すなんて大げさに考えないで、気軽に電話してみてください。

実際に会話して、自分の言いたいことが通じるととても嬉しいですよ。さらにスピードラーニング・ジュニアを聴くモチベーションが上がります。

どんなことを話したらいいか分からないというなら、どんなことを話したいか最初にメモを作っておいてはどうでしょうか。

自信がない場合は、最初にあまり自信がないということを伝えておけば、ゆっくりと分かりやすく対応してくれます。

尻込みしないで下さい。

会話にはどうしても抵抗があるという場合は、相手が言った英語を聴き、それを繰り返して言うという練習が電話でできます。リッスン&リピートという名前の練習です。

私のように、地方に住んでいると外国の方と直接会話をする機会はほとんどありません。あなたは、どうですか?

もし私と似たような環境でしたら、ぜひこれらのサービスを利用してください。来月は何について話そうかなどと考え、張り合いが出ます。


教材の詳しい情報は、公式サイトで確認できます。
公式サイト⇒『スピードラーニング・ジュニア』


ジュニアVSジュニア・児童英語教材比較のページを見る

スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

tag : 児童英語 子ども英語

コメント

Secret

プロフィール

TOSHI

Author:TOSHI
こんにちは。
塾の講師をしています。
基本的に、役に立つ、
楽しく読める記事を書こうと思っています。

おじさんブロガーですが、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。