スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供のやる気を引き出す

子供の学習は、長続きしません。

子供って飽きっぽいですからね。

英語の面白さに触れる前に、やる気が無くなっちゃうなんてことは普通です。

そこで私が提案するのは、やる気を維持させるために検定を利用することです。

小学生なら児童英検、中学生なら実用英語検定。
小学生は、まだ書くことの学習はあまりしていないので、聞くことだけで受験できる児童英語検定を受験してみてはどうでしょうか。

この検定は、英語への親しみや興味・関心を持ち、積極的に英語でコミュニケーションをすることを楽しむことを理想としています。

英語をコミュニケーションの道具とし、英語で世界の人々と交流ができる喜びや楽しさを知る。

さらには世界のさまざまな生活や文化への理解や知識、関心を深め、広い視野を持った国際人に育っていくために、その目安になる英語力をテストを通して応援するしくみだと公式ページには書いてあります。

ゲーム形式のリスニングテストで、英語を聞いて回答欄に丸をつける形式のテストで、結果は合否判定でなく正答率で表示されるので、子どもたちにネガティブが気持を与えることはありません。

子どもたちに「できた!」という喜びだけを感じてもらえるのです。

テストでの喜びが、学習への動機づけになるように配慮されています。

子供が英語に対し積極的になれるよう、検定などを取り入れることで子供の力を引き出せるだけでなく、親が子どもの英語力を知ることができる利点もあります。







小学生・中学生の
児童英語教材比較>>

スポンサーサイト

テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

コメント

Secret

プロフィール

TOSHI

Author:TOSHI
こんにちは。
塾の講師をしています。
基本的に、役に立つ、
楽しく読める記事を書こうと思っています。

おじさんブロガーですが、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。