スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞きあきることもある、そんな時は?

スピードラーニング・ジュニアでも、学習を続けていると聞き流しをしたくないときがどうしても出てきます。

新しい巻が届いた時には、よし今月もしっかり聞き流そうと思いやる気満々なのですが、3週間目位になると、いわゆる「飽きてきた」という感じになる時があります。

P1000704.jpg
聞き流しを続けていると、理解するスピードが上がってきているので以前は1ヶ月間かかったものが3分の2くらいの日数でマスターできてしまいます。(そんな気がします)

それも飽きてしまう原因の1つ。

そんな時はどうするか・・・

聞き流すCDを以前学習した物に変えて聞きます。

これをやってみると、以前よりは英語を聞きとる力がついていることに気づきます。

これで、またやる気が出てきます。

それでも駄目な時は、1日2日聞くのを休んで下さい。

Stop à un passage à niveauStop à un passage à niveau / zigazou76


そしてまた聞き始めればいいんです。

気をつけてほしいのは、4日以上連続して聞かない日を作らないことです。(これは生徒の勉強などを見ていての私の経験から)

4日以上やらなかったものは、やらないままになる可能性がとても高いです。

休んでも3日まで。

3日坊主という言葉がありますが、3日間ならまだ大丈夫です。(できれば休むのは、2日くらいまでがいいのですが)

そのあとまた、英語を聞いて下さい。

聞く時間が前より短くてもかまいません。

今まで聞き流しができていたのなら、すぐのもとに戻ります。

誰でもやる気ある時とない時があるのは当たり前。

モチベーションを維持するよりも、聞き流しが1日2日途切れても、もとのように戻すこと。

そのためには、学習に完璧を求めないこと。

「必ず毎日2時間は聞く」などと自分を縛ってしまうと、1日聞かなかっただけで「もう駄目だ、できない」というように挫折してしまいます。

スピードラーニング・ジュニアは聞き流すだけの英会話教材です。毎日聞ければ一番いいのですが、聞くことができる時間に聞くという程度に気楽に構えていたほうが継続できます。



『スピードラーニング・ジュニア』

小学生・中学生の
児童英語教材比較>>

スポンサーサイト

テーマ : 子供の教育
ジャンル : 学校・教育

tag : 子ども英語

コメント

Secret

プロフィール

TOSHI

Author:TOSHI
こんにちは。
塾の講師をしています。
基本的に、役に立つ、
楽しく読める記事を書こうと思っています。

おじさんブロガーですが、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。